暑い時期に多発、皮膚が痒い、膿皮症とは!!!

- comments(0) - いたちゅー

こんにちは♪

 

夏の陽気ですね手ひまわり

 

本日は、暑い時期によく来院される皮膚病についてのお話です汗

 

背中にブツブツがたくさん出来て、とっても痒いと言う事でした_| ̄|○

※皮膚病を把握するために毛を短く刈っています。

背中全体にたくさんブツブツが出来ています。

 

これは膿皮症(のうひしょう)という皮膚病で、皮膚にわずかに存在している細菌が

過剰増殖して集落をたくさんつくっています。

 

でもなぜ細菌が過剰増殖してしまったのか…?

 

増殖した背景にはその他の皮膚病、ホルモン病、内臓の病気などが隠れている

可能性があります。

 

治療を開始して約三週間後にはここまで良くなってくれました。

痒みも全くないそうです手

 

皮膚のトラブルでお困りの事がありましたら、当院までご相談頂けたらと

思います犬

 

本日の格言 皮膚は内臓をうつす鏡

無料ブログ作成サービス JUGEM