先生、骨折かもしれません…前足の橈尺骨骨折!!!

- comments(0) - いたちゅー

先日『先生、骨折かもしれません。とても痛がっています』と

8か月齢のポメラニアンさんが受診されましたゆう★

 

飼主さんが抱っこしていた所から肩に上がってしまい、そのまま後ろに落ちてしまったそうですぐすん

 

歩き方を見てみると…

 

完全に右の前足を挙げっぱなしで、全く足を着ける気配がありませんぐすんぐすん

 

レントゲンを撮影すると…

 

前足の橈骨、尺骨という二本の骨が折れていました。

 

骨折は迅速な手術が大事なので、その日にすぐ当院にて手術を実施することとなりましたエクステンション

 

その後の経過は順調で無事に足をついて歩いてくれるようになりました手

 

前足の骨折は、今回のような子犬、多くは2,3歳齢以下の小型犬のワンちゃんで

発生することが多いとされていますDocomo88

 

やんちゃ盛りの可愛い時期ですが、骨折には十分ご注意頂けたらと思います犬ハート

 

本日の格言:骨折を治すのも骨が折れる

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM