何度もトイレに行くも尿が出ない雄猫さん、尿道閉塞!!!

- comments(0) - いたちゅー

こんにちは(^^)/

 

先日、元気と食欲がなく、ぐったりしているということで雄猫さんが来院されました。

 

お話を伺うと、何度もトイレに行くものの全く尿が出ていないということでした( ;∀;)

以前から何度もトイレに行っていたようでしたが、尿は出ていたみたいです。

 

お腹を触ると…

 

パンパンに膨れ上がった膀胱が(;゚Д゚)

 

レントゲン撮影を行うと…

これは尿道に結石の塊が詰まってしまうことで、おしっこが全く出ず、

膀胱がパンパンに膨れ上がっています。

 

とても苦しく命を落としうる危険な状態です。

 

尿検査を行うと、尿中に結石(ストルバイト結石といいます)がいくつも認められます。

すぐに雄猫さんをお預かりし、詰まった尿道に管を入れて、おしっこを出す処置をしました。

数時間、数日遅れていたと思うと…ゾッとします。

 

ところでなぜ結石が出来たのか…(。´・ω・)?

 

これは主に体質、食事内容、飲水量が少ない等が原因とされています。

 

幸いにストルバイト結石は溶かすことのできるタイプの結石ですが、

継続した溶解治療が必要となります。

 

突然尿道内に詰まるのですが、多くの場合事前に何度もトイレに行くといった

頻尿や血尿の症状が出ていることがあります。

その時点で、ご家族が気付き来院されれば尿道に詰まる前に治療できます(●´ω`●)

 

ワンちゃん猫ちゃんで、『何度もトイレに行く、血尿をした、おしっこが出ない』

といった症状がありましたら、至急来院頂けたらと思います。

 

本日の格言 

世界は粥で造られていない、

固いものは噛まねばならない、

喉がつまるか消化するか、二つに一つだ

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM